ジンのおすすめ10選!毎日飲みたいデイリージンを紹介

ジンのおすすめ10選!毎日飲みたいデイリージンを紹介

毎日気軽に飲める、自宅にストックしておきたいジンを紹介します。

手に入りやすく毎日飲んでも飽きないジン、食事中・お風呂上り・就寝前にいつでも飲める10本の銘柄を選びました。

自宅で楽しめる美味しいジンを探している方は、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
まむ
  • 都内オーセンティックバーの元バーテンダー
  • ウイスキーエキスパート所持

ジンやウイスキーを中心に、これまで300種類以上のお酒を飲んできました。実体験をもとに、「本当に美味しい」と思ったお酒を紹介します。

目次

ジンとは

ジンとは、ジュニパーベリーをはじめとするボタニカルで香りづけをしたスピリッツです。

ボタニカルの配合でさまざまな個性が生まれるのがジンの特徴で、製法によって「ロンドン ドライジン」や「蒸留ジン」といったいくつかの分類があります。

「シュタインヘーガー」や「ジュネヴァ」もジンの一種ですね。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
ジンとは何か?お酒の原材料や定義をわかりやすく解説! 「ジン」は独特の香りを持つスピリッツで、「ジントニック」や「マティーニ」といったカクテルのベースとしても有名なお酒です。 そんなジンについて、「何が原料なのだ...

「おすすめ10選」飲みやすいデイリージン

ジンソーダ

ロックでもトニック割りでもスイスイ飲める、おすすめのジンを10本紹介します。

自宅で毎日飲める、手に入りやすい銘柄をチョイスしました。

リーズナブルな順に紹介していますので、価格帯とあわせて参考にしてください。

ゴードン  ロンドン ドライジン

ゴードン  ロンドン ドライジンのボトル
アルコール度数37.5%/43%/(終売)47.3%

250年の歴史を誇る「ゴードン」は、リーズナブルでデイリージンとしてとても優秀です。

アルコール度数の高いボトルなら、カクテルベースに使うのもおすすめです。

なお、「ゴードン」はリニューアルしており、旧ボトルのアルコール度数は47.3%、現行品は37.5%と43%の2種類です。

まむ

少々値が上がりますが、ボディの強い47.3%の旧ボトルがおすすめです!

あわせて読みたい
ゴードンジンとは?特徴や終売ボトル、飲み方を徹底解説! イギリス産の「ゴードン」ジンは、しっかりとボタニカルの風味が味わえるロンドン・ドライジンです。 コストパフォーマンスが高く、カクテルに適したオールマイティなジ...

▼現行品です。

▼47.3%の旧ボトルです。終売品でラベルデザインが現行品と違い、こちらは容量多めです。

ボンベイ・サファイア

ボンベイ・サファイアのボトル
アルコール度数45%

ラグジュアリーなブルーボトルに入った、まるで香水のように香り高いジンが「ボンベイ・サファイア」です。

フローラルな香りで、ボタニカルには以下の10種類が使用されています。

  • ジュニパーベリー
  • モロッコのクベバベリー
  • 西アフリカのギニアショウガ
  • 甘草
  • カシア樹皮
  • コリアンダーシード
  • アンジェリカルート
  • オリス
  • レモンピール
  • アーモンド

非常に飲みやすく、食後にデザートとして飲むのもおすすめ。

ソーダやトニックで割るとすっきり爽やかなドリンクになります。

あわせて読みたい
「ボンベイ・サファイア」とは|味や製法、おすすめの飲み方を解説! ブルーのボトルが美しい「ボンベイ・サファイア」は、ラグジュアリーなデザインのプレミアムジン。 現在はバカルディ社の所有で、世界でトップクラスの売り上げをほこり...

ヘイマンズ オールド トム ジン

ヘイマンズ オールド トム ジンのボトル
アルコール度数41.4%

オールド トム ジンとはジンに少しの甘みを加えている、まろやかなジンのことです。

ヘイマンズ オールド トム ジン」には2%の糖蜜が加えられていて、かなりあっさりとした甘さ。

10種類のボタニカルが使用されていて、香りも楽しめます。

ロックで飲んだり、ジンライムやトムコリンズのカクテルにして飲むのがおすすめです。

あわせて読みたい
ヘイマンズ ジンとは|種類や味、飲み方を解説! ヘイマンズ ジンは、イギリスのジン一家「ヘイマン家」が造るジンで、伝統的なレシピが採用されています。 王道のジンらしさが味わえる「ヘイマンズ」 のジンについて、...

ブローカーズジン

ブローカーズジンのボトル
アルコール度数40%/47%

ボトルキャップの山高帽がキュートな「ブローカーズ」ジン。

まむ

安くて美味しい、一番おすすめのジンです!

イギリス産の小麦を原料に3回の蒸留でつくられたベースのスピリッツに、10種類の高品質のハーブとスパイスを24時間漬け込み、蒸留して造られています

アルコール度数は40度・47度の2種類あり、特におすすめの飲み方はレモンやライムを絞ってソーダで割り、食中酒として飲むジンソーダです。

あわせて読みたい
ブローカーズ ジンとは|味や製法、おすすめの飲み方を解説! 「ブローカーズ」ジンは、昔ながらのロンドンドライジンです。 バランスが非常によく、そのままでも割っても美味しい万能なジンである上に、価格もリーズナブル。 取り...
酒のやまや 楽天市場店
¥1,738 (2024/04/22 13:38時点 | 楽天市場調べ)

ブードルス

ブードルスのボトル
アルコール度数45.2%

カクテルベースとして非常に優秀な、キレのあるロンドン・ドライジン。

ボタニカルには柑橘系は一切使用されておらず、非常にドライな味わいです。

まむ

柑橘が使用されていないのは、レモンやライムと一緒に飲むことが想定されているからです!

ライムを少し搾って、ぜひジンライムで味わってみてください。

自宅では難しいのですが、ブードルスで作る「マティーニ」も絶品です。

あわせて読みたい
「ブードルス」ジンとは?特徴や終売ボトル、飲み方を徹底解説 「ブードルス」はスコットランド産のジンです。 長年、バーテンダーに愛され、マティーニのベースにぴったりと評判の「ブードルス」。 その「ブードルス」ジンのこだわ...
酒類の総合専門店 フェリシティー
¥2,550 (2024/04/20 19:40時点 | 楽天市場調べ)

ビクトリアンバット

ビクトリアンバットのボトル
アルコール度数47%

ジュニパーベリー好きにおすすめしたいのが、「ビクトリアンバット」ジンです。

まむ

大好きなジンラバーも多いのではないでしょうか。

大きな特徴は、通常のジンの2倍の量のジュニパーベリーが使用されていること。

さらにスコッチの空き樽で熟成されているため、若干琥珀色がかった色味もユニークです。

辛口で骨太な「ビクトリアンバット」ジンは、ジントニックにしてもロックで飲むのもおすすめです。

あわせて読みたい
「ビクトリアンバット」ジンとは?味や製法、おすすめの飲み方を解説 力強く骨太な味わいの「ビクトリアンバット」は、イギリス生まれのロンドン ドライジン。 ビクトリア朝時代の製法を取り入れている珍しいジンです。 当記事では「ビクト...

タンカレーNo.10

タンカレーNo.10のボトル
アルコール度数45%

キリっとしたキレのあるクールなジンが「タンカレーNo.10」です。

フローラルでフレッシュな香り、グレープフルーツ等のシトラス香が心地よい、ぜいたくなタンカレーです。

ロックでじっくりと飲むか、ジントニックにしてぐびぐび飲むのもおすすめです。

あわせて読みたい
「タンカレー」ジンとは|歴史や製法、味について徹底解説! 丸みがありキュートなボトルが特徴の「タンカレー」は、世界中にファンのいる有名なジンです。 Barシーンにも欠かせないジンで、タンカレーで作るマティーニは、繊細で...

ビーフィーター24

ビーフィーター24のボトル
アルコール度数45%

ビーフィーターのマスターディスティラーが日本の「茶」にボタニカルとしての可能性を見出し、そこからインスピレーションを得て誕生した「ビーフィーター24」。

ボタニカルは、通常の「ビーフィーター」に使用される9種のボタニカルの他、日本の煎茶・中国緑茶・グレープフルーツピールを加えた計12種類のボタニカルが使用されています。

通常の「ビーフィーター」とは全く違う味わいです。

まむ

はっきり言って、めちゃめちゃ美味しい!

名前の24は「24時間刺激的な街・ロンドンのイメージ」「24時間のボタニカルの漬け込み」から付けられました。

味わいは濃厚のシトラスで、口当たりはスムース。

カクテルはもちろん、ストレートでも美味しく飲めます。

あわせて読みたい
「ビーフィーター」ジンとは?味や製法、おすすめの飲み方を解説! 有名なロンドンドライジン「ビーフィーター」はクリーンで柑橘の香りが強く、各国のバーテンダーに愛されています。 当記事では、そんな「ビーフィーター」の味の特徴や...
ウイスキー洋酒 大型専門店 河内屋
¥3,399 (2024/04/22 13:38時点 | 楽天市場調べ)

ピムリコジン

ピムリコジンのボトル
アルコール度数57%

57%という高いアルコール度数が特徴の「ピムリコジン」。

ピムリコとは昔のロンドンの街のことで、ロンドンの一部をさすエリアの総称。

「ピムリコジン」がロンドンでつくられていることを示すため、ピムリコと名づけられました。

アルコール度数が高いだけあって香りや味が強く、ぎゅっと凝縮されたボタニカルの風味が楽しめます

ドライできりっとした味わいは、ライムを搾ってロックで味わうのがおすすめです。

ヘンドリックスジン

ヘンドリックスジンのボトル
アルコール度数41.4%

ジュニパーベリーの他、コリアンダーやシトラス系のピールなどの爽やかな風味のボタニカル計11種類が使用されています。

特徴的なのは、キュウリとバラの花びらエキスをブレンドしていることです。

柑橘系の香りに清涼感のあるすっきりした味わいで、キュウリの香りがくせになるユニークなジン。

レモンやキュウリを添えて、さっぱり美味しく飲めるジンです。

あわせて読みたい
「ヘンドリックス」ジンとは?味や製法、おすすめの飲み方を解説! 「ヘンドリックス」ジンは、バラとキュウリのエキスの入った香り高いジンで、植物の青々とした香りや上品な花の香りがクセになる逸品です。 そんな「ヘンドリックス」は...
¥4,260 (2023/04/28 23:53時点 | Amazon調べ)

ジンの飲み方

ジンのカクテル

ジンの飲み方を紹介します。

ストレート・ロック

ストレートやロックで飲めば、ジンそのままの味が楽しめます。

ストレートやロックで飲むのが特におすすめなのは、個性的な味わいのジンです。

ジュニパーベリーの配合の多いものや、ボタニカルの風味を強く感じられるものが最適でしょう。

ライムやレモンを搾って少し味を変えて飲むのもおすすめです。

ソーダ割り

炭酸で割る場合は、フローラルで柔らかい風味のジンがおすすめです。

クリアでスムースなジンもおすすめで、特に食中酒としてピッタリです

清涼感あふれるジンソーダは食欲を刺激してくれ、揚げ物やハーブの利いた洋食、スパイシーなカレーによくあいます。

カクテル

カクテルベースには、個性の強すぎないクリアなジンを選びましょう。

辛口でドライなジンを使うと、キリっとした男前なカクテルが出来上がります。

家でカクテルを楽しみたい方は、こちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい
簡単!家で作れるジンのカクテルレシピ9選【シェーカー不要】 自分や知人のために「カクテルを作りたい」と思ったことはありませんか? 「材料をそろえるのが大変そう」「シェーカーを持っていないと作れないのでは」と思うかもしれ...

最後に

おすすめのジン10本を紹介しました。

ほとんどが有名な銘柄なので手に入りやすく、デイリーで楽しむのにおすすめです。

ライムやレモンを搾ったり、そのまま飲んだり、アレンジして飽きずに楽しめるのがジンの良さ。

さまざまな飲み方で、ジンを楽しんでみてください。

ジンのおすすめ10選!毎日飲みたいデイリージンを紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元バーテンダーで、ウイスキーエキスパートを所持する酒飲みです。
ジンやウイスキーを中心にこれまで300種類以上のお酒を飲んできました。

実体験をもとに、「本当に美味しい」と思ったお酒を紹介します。

目次