「アーリータイムズ ゴールド」はコスパ高の超おすすめバーボン!

「アーリータイムズ ゴールド」はコスパ高の超おすすめバーボン!

バーボンの有名ブランド「アーリータイムズ」から、「ホワイトラベル」に続いて「ゴールドラベル」が発売されました。

どんな味わいが気になっている方のために、「アーリータイムズ ゴールドラベル」を飲んだ感想を紹介します。

まむ

「ゴールド」は美味しくリーズナブルで、家飲みウイスキーにおすすめです!

ゴールドの他、ホワイトや終売したイエローとブラウン、製造しているバートン1792蒸留所も紹介しますのでぜひご覧ください。

この記事を書いた人
まむ
  • 都内オーセンティックバーの元バーテンダー
  • ウイスキーエキスパート所持

ジンやウイスキーを中心に、これまで300種類以上のお酒を飲んできました。実体験をもとに、「本当に美味しい」と思ったお酒を紹介します。

目次

【レビュー】アーリータイムズ ゴールドの味

アーリータイムズ ゴールドのボトル

アーリータイムズ ゴールドは、バニラ香やアプリコットのような甘い果実香があり、甘みが強くライ麦由来のスパイシーさ、ベリーっぽい味があります。

2,000円台というリーズナブルな価格でありながら、完成度が非常に高く「これぞバーボン」という味わい

穀物の甘みも感じられ、まるでオールドバーボンのようです。

まむ

激ウマです。
バーボン初心者にも、バーボンファンにも飲んでほしい。

加水しても芯が崩れないので、ストレートはもちろんロックでもハイボールでも楽しめます。

ハイボールにしても渋みがほとんど出ないので、食中酒にぴったりでしょう。

アーリータイムズ ゴールド概要

アーリータイムズ ゴールドは2023年に日本デビューした新生バーボン

サゼラック社独自の酵母が使用されている、バーボン好きのためのバーボンです。

種類バーボン
蒸留所バートン1792蒸留所(サゼラック社)
輸入元明治屋

アルコール度数は40%で、構成原酒の熟成年数は非公開。

マッシュビルのレシピはトウモロコシ79%で、これは明治屋のセミナーで聞いた情報です。

明治屋主催のセミナーについては、ウイスキーメディア「Whiskeen」にてレポートを執筆しています。
サゼラック社の他の銘柄に興味のある方はぜひご覧ください。

Whiskeen(ウイスキーン)
【参加レポート】明治屋×サゼラック社のウイスキーセミナー 2023年2月28日、明治屋がサゼラック社のマスターブレンダーであるドリュー・メイヴィル氏を講師に迎え、ウイスキーセミナーと試飲会を開催しました。 マスターブレンダーの...

アーリータイムズの変遷

アーリータイムスの年表
引用元:アーリー・タイムズの歴史|株式会社明治屋プレスリリース

アーリータイムズは世界的に有名なアメリカのウイスキーブランドで、1860年にジョン・ヘンリー・ジャック・ビームがケンタッキー州バーズタウンで創業しました。

禁酒法により危機にさらされるものの1923年に買収を受けて存続し、本拠をルイヴィルのシャーリー地区に移動。

2020年にはブラウン・フォーマン社からサゼラック社の傘下に移り、2021年にアーリータイムズの生産拠点はケンタッキー州バーズタウンに戻りました。

バートン1792蒸留所

バートン1792蒸留所

アーリータイムズを生産するバートン1792蒸留所は、ケンタッキー州バーズタウンにある最古の蒸留所です。

蒸留所名の「1792」はケンタッキーがアメリカに州として加盟した年号で、蒸留所の敷地はなんと約80万平方m。

28の熟成倉庫に、50万を超える樽が貯蔵されています。

バートン1792蒸留所のオーナーは、1993年からコンステレーション・ブランズ社、その後2009年にサゼラック社がオーナーとなりました。

蒸留所では「アーリータイムズ」の他、「1792スモールバッチ」「ケンタッキージェントルマン」を製造。

かつては「ベリーオールド・バートン」「ケンタッキータバーン」なども製造していました。

リカーズハセガワ本店
¥5,800 (2023/10/26 15:28時点 | 楽天市場調べ)

アーリータイムズのラインナップ

アーリータイムズは、ゴールドラベルの他に次のような種類があります。

  • アーリータイムズ ホワイト
  • アーリータイムズ イエロー(終売)
  • アーリータイムズ ブラウン(終売)

終売品でもまだECサイトで入手可能なので、欲しい方は今のうちに買っておくことをおすすめします。

アーリータイムズ ホワイト

アーリータイムズ ホワイト

2022年9月にリリースされたアーリータイムズ ホワイトは、バーボンではなくアメリカンブレンデッドウィスキーです。

味わいがなめらかでクセがなく、柑橘やフローラルな香りはハイボールにしても楽しめます。

まむ

非常に飲みやすく、渋みやクセがありません。
スイスイ飲めて危険!

なお、アメリカンブレンデッドウィスキーとはバーボンやライ、コーンなどのストレートウイスキーを20%以上使用し、それ以外のウイスキーやスピリッツをブレンドしたウイスキーを指します。

対してバーボンには「トウモロコシを51%以上使用」「アルコール度数80%以下で蒸留」「内側を焦がしたオークの新樽で熟成させる」といった規定があり、これらを満たしているウイスキーのみをバーボンと呼びます。

ウイスキー洋酒 大型専門店 河内屋
¥1,399 (2024/05/21 09:29時点 | 楽天市場調べ)

アーリータイムズ イエロー(終売)

イエローラベルは、かつてアメリカや日本でベストセラーバーボンとして名を馳せたアーリータイムズの代表銘柄です。

現在は終売しており、アメリカ本土でも生産されていません。

とうもろこし・大麦・ライ麦を独特の比率で組み合わせて自社製造の樽で熟成させており、ライムストーンウォーターで仕込んだすっきりとした味わいが特徴のバーボンです。

アーリータイムズ ブラウン(終売)

ブラウンラベルは1996年に誕生した製品で、チャコールフィルターを二重にかけて造られています

クリアでありながらバーボンらしさを損なわれておらず、深みのある味わいが魅力のバーボンです。

最後に

アーリータイムズ ゴールドラベルのレビューと、ラインナップやバートン1792蒸留所を紹介しました。

アーリータイムズの新生バーボンであるゴールドラベルは、非常に飲みやすくクオリティの高いウイスキーです。

大手サゼラック社が製造しているため、非常にリーズナブルというスケールメリットも見逃せません。

入手しやすく毎日の晩酌におすすめなので、デイリーウイスキーを探している方はぜひ一度購入してみてはいかがでしょうか。

「アーリータイムズ ゴールド」はコスパ高の超おすすめバーボン!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次